SEXREXの日々

JazzRockバンドSEXREXのBLOG

おなかと相談


f:id:sexrex:20180117122621j:image

 どうも。鍵盤の巧真です。

タイトルの件。今日のお昼どうしようかな〜、

と何も考えずぶらぶら出かけ、

いつもと同じ道を歩き、いつもと同じ店に入りかけていた。ここまではいつもと同じ。

 

しかし!

俺はおなかにきいてみた。

「ねえ、今日は何食べたい?」

そしたらヤツはいきなりの事に無言!

その後、

「えっ!?いや、いつも聞かれてないこといきなり尋ねられても困るッスヨ!」だって。

 

なるほど。そりゃそーだ。

 

じゃあお店見ながらおなかと相談しようと思った。

「この店どうっすかね?」

って感じで。

 

しかしどこもビミョーな反応。

 

しかし、いつも歩かない角を折れたら

なんと知らない海鮮丼やさんが!

「ここやー!😆」

ってなってめでたくゴール!✌
f:id:sexrex:20180117122621j:image

おなかさん満足でした!美味かった!

 

いや、ただそれだけなんやけど、

これってスゴくない!?

 

要はいつもおなかに尋ねずに

ただなんとなくのエサを入れてたんじゃね?

 

いやあ、メシがこんなに美味くて

気分もいい行動を逸してたなんて

もったいなかったなー。

これからはもっとやってみよー。

 

ってことでまた!

 

❲お知らせ❳

1/26金曜日の20時から

渋谷ギルティで久々バンド編成で

SEXREXライブやります!

ぜひ遊びにきて下さい〜!

ご予約は

sexrextokyo@gmail.com

まで!

本当にできないのではない、できるようになるまでの絶対量が圧倒的に足りないだけ、という衝撃


f:id:sexrex:20180109201819j:image

こんばんわ。鍵盤の巧真です。

先日ツイキャスとSHOWROOMでもご報告させていただきましたが、昨年4回目の挑戦で宅建の試験にようやく受かりました。
ありがとうございました。

 

今までの人生振り返ってみると、ちゃんと受験勉強しないで「行けるとこに行こう」みたいな感じで今まで来てしまったのがマズかったと思いました!


ちゃんと試験勉強するとめちゃくちゃ大変だった😫

「受験勉強って大変っ!」

ってこの歳にして感じました。おそっ!


大学受験とかもっともっと大変なんだろうなー😫


そしてちゃんとわかると楽しいって感じました!

 

嗚呼!遅い!!

遅すぎるわい!

今まで何してたんやろ!

昔の自分は一体どんな勉強を、
何をしてたのかと、思ってしまいました。

 

そいで。

ここまでは導入でここから本題!


これまでまともに試験勉強したことなかったので、
まずは勉強する前に勉強の仕方を勉強しようと思いました。

そこでとある本に出逢いました。

 

 

 

開成→東大→弁護士→独立
絵に書いたような頭いい人の本。
今まではまずタイトルで敬遠してた本。


でも考え方だけでも参考になるかも、と今回は思って読んでみたら目からウロコだらけだった!!

一番衝撃だったのは

「わからない、ということは本当に理解できていないのではなく、できるようになるまでの絶対量が圧倒的に足りないということ」

 

これはマジびびった😲

なにそれ!要はわかるまでやってないってことでしょ!?

勉強できた方に「はぁ?」って当たり前に思うかもしれないけど、
自分には衝撃的なことだった。

 

それで、ふと、このロジックが作曲する場合にも当てはまるか考えてみたのだ。

 

自分の場合、作曲しようと思っても、全然生み出せない時がよくあるからでした。

 

そしたら。これ、
作曲にも当てはまるね!!😲😲
びっくり😣!!

 

絶対量、要は自分の中の音楽の瓶🐢がカラカラだから、

新しい引き出しがないから書けない、

いつも同じ感じになるだけしか量こなしてない、とか、そういうことになるんじゃないかって!!

 

確かにっ😲!!

ヤバィっ😲!そうかも!当てはまるかも!

 

もしそうだとしたら、自分の水瓶にどんどん栄養のある音楽入れなきゃじゃん!!


あーうー😒😒😒😒😒😒


なんか。
読み返すと。
超初歩的なような。


ってか普通作曲はじめる経緯って
好きなアーティストがいてその界隈の音楽聴きまくってそれに影響受けて、その後コピーした後に自分でも似たようなの作り始める、ってのが普通の流れだよね。きっと😮

 

俺はその路線でこなかったから恐らく
ちょー当たり前なことに今頃
びっくりしてるやろと思う。
いやーすげーなー!これは!
オラwkwkしちゃうぞ!(悟)


ということで結論!
音楽に全く関係なさそえな試験勉強してたら
なんと作曲においても
超絶びっくりな気付きが得られたこと!


あざーーーーっすっっっっ!!


ってことでこれからちょっくら
水汲みに
行ってきやす😀

今日はこのへんで!

 

明日から占いフェス@六本木ヒルズ

f:id:sexrex:20180105175414j:plain
こんばんわ〜。鍵盤の小川巧真です。

2018年始まりましたね〜!
そして今年で平成が終わるんですね。
物心ついてからはずっと平成でしたから、
なにか過ぎし日の淋しさが個人的にあります。
そんな平成30年を良い年にしたいと思ってます!!

「一年の計は元旦にあり」といいますが、
今年の目標たてましたでしょうか。

私は最近年を重ねるに連れて毎日が過ぎるのが本当に早くて、
立ち止まって考える機会を逸してる気がします。
年の始めに頭がすっきりしてる状態で、
今年何をやるのか決めておくのは
とてもいいタイミングだと思います。

私は今年は、自分のマイナスな面での思い込みはやめることと夏から秋にかけてSEXREXでアルバムだすことの2つを目標に決めました。

目標決めたり、何かキッカケ作ったり、
何かを辞めたりするキッカケに
占いを利用することは選択肢の一つとして
いいと思います。

全部盲信してゾッコンで意志を全て依存してしまうのはダメだと思いますが、
客観的に第三者目線でアドバイス受けるのはありだと思います。
特に役職あがったり年齢があがってけると、
アドバイスやダメ出しされる機会って減りますしね。

明日から3日間六本木ヒルズで占いフェス
というイベントがあって入場無料です。
http://uranaifes.com

SEXREXボーカルの「歌う占い師」こと青沼李果先生も鑑定&イベント出演するので、
もし興味ありましたらぜひお越し下さい!
よろしくお願いします〜!

占いフェス
http://uranaifes.com
日時:2018年1月6日〜8日の11:00〜20:00
場所:六本木ヒルズアリーナ


LINE@友達登録よろしくお願いします!
友だち追加

あけますよ2018年

f:id:sexrex:20180103180032j:plain

あけましておめでとうございます。鍵盤の小川巧真です。

本年は皆様におかれましても、我々SEXREXにとっても

飛躍の年になりますよう祈念いたします。

今年も何卒よろしくお願い致します。

 

最近は昔と違っていい時代になってきたと思います。

好きなことをやる、言いたいことを言う、など

固定観念に縛られない考え方や生き方ができるようになってきたなぁ、と思います。

 

昔は仕事は本業のみで成り立たせるというのが常識でしたが、

働き方や収入の得方、生活の仕方の幅が増え、ネットも普及し、何より

価値観が大きく変わってきているな、ととても思います。

 

今まではやはり無言の圧力といいますか、

「こうでなければならない」

「こうしなければならない」

「こうすべき」

といった、誰が決めたでもない独特の閉塞感に似た理が日本全体にあり、

自由な考え方や生き方ができず制限されてきた感じがします。

 

しかし、ネットを発端にして、今まで堂々と言えなかった

新しい考え方や生き方、価値観が少しづつ生まれてきて、成功する人がでてきて

それを支持する人がでてきた。

要は新たな時代のスタンダードができつつあると思います。

情報発信の方法も個人単位でできる時代になってきましたから、

良いものを作って発信していくことで前よりも

認められる時代になってきたと感じています。

 

手前みそですが、Vocalの李果は昨年占いでブレイクしました。

目覚ましテレビにも映りましたし、著名なお笑い芸人さんともたくさん共演しました。

なんか芸能人っぽくなってきたなぁ、と私自身がそばで見てて思いました。

 

思ってることが叶いやすい時代になってきていると思います。

もちろん我々だけの話ではなく日本全体というか世界全体が

そういう傾向であると思います。

 

このブログを読んでいただいている読者の方々とも一緒に

SEXREXも今年は大きく羽ばたく一年にしたいと思います。

一緒に頑張りましょう!

 

今年もどうぞよろしくお願い致します

SEXREX 小川巧真

 

 

LINE友達登録よろしくお願いします!!最新情報が届きます!友だち追加

**************************************

【次回LIVE

2018年126日(金)

場所:渋谷GUILTY 

住所:東京都渋谷区道玄坂1-17-6プロスペクトB1F

<ACT> あうん  / キヤスオーケストラ / アンドレ ヴァン レンズバーグ x 木村由 Duo / SEXREX

予約:sexrextokyo@gmail.com 

 

 

アタック25のBGMから感じる作曲美学

こんばんわ。鍵盤の小川巧真です。どうも。ご無沙汰してます

 

「アタック25」というクイズ番組をご存知でしょうか。

クイズに正解してパネルを取っていって4色の回答者がオセロ式に

パネル取っていくクイズ番組です。

 

子どもの頃から見てて日曜の昼間に家にいるときはよくみてました。

児玉清さんの司会が好きだったのもあって

亡くなられてからは面白くなくなっちゃって最近はとんと見なくなりましたが。

 

さてこのアタック25はBGMも秀逸でどれも好きでした。

特に最後の問題のBGMは今でもYOUTUBEでよく聞きます。

 

(0:46あたりから~)

このクイズは人物を当てることが多かったのですが、

BGMの独特の緊迫感と白黒写真の肖像画が合わさると

柄も言えぬ緊張感と怖さがあって、もうそれはたまらなかったです。

 

今だから曲の分析をして思うのですが、

和音、和声自体が最初っから最後まで一度も解決しない構成なんですね。

 

普通の曲の作りというのは、安定があって少しの緊張や変化があり、また落ち着く、という展開で概ね平和的に作られます。

水戸黄門などの勧善懲悪なドラマとストーリー作りは似てるかもしれません。

 

テンポが変わったり、拍子が変わったり、和声が安定しなかったり、

多様な要素が変化したり複雑な構成だったりすると

安定した音楽にはならず、それが不安定な音楽を作り出すのです。

 

そういう意味でこのBGMはすごいです。

コードの成り立ちがメジャーやマイナーといった和声の構成でなく、

また調整もなく無調で展開していき、また拍子も4拍子かと思いきや

途中で少し変拍子になります。

パーカッションもボンゴを入れることで

ピアノとの(いい意味での)ミスマッチから無国籍感を出してますし、

ドラムのハイハットも途中までゆっくりのレガートだと

思ったら曲が盛り上がってくる中盤から倍の速度になります。

極めつけは最後のコードも非常に難解で解決しないコードを持ってきて、

緊張感マックスの最高のクライマックスで終結しています。

 

やはり聴く者の耳に音で強烈なインパクトを残そうとすると、

緊張感を感じるハーモニーとリズム作りがポイントになると思います。

 

SEXREXで一番最初に作った「成り上がりの情熱」という曲がありますが、

この1発目の曲作る時に意識したのは、まさにコレでした。

recochoku.jp

1曲目に「なんかスゲェバンドはじまった!」ってのを一瞬で

お客さんに思ってもらうには、どうすればいいか。

考えたのは最初の掴みのイントロの強烈さ、緊張感を感じてもらう和声、

キメや拍子などのリズム、この3点でした。

 

ダラダラ長い時間かけてはインパクトは作れません。

インパクトとは衝撃、表現を凝縮させた小爆発です。

やはりグッと抑えた短い期間で表現しなければ

強烈なインパクトは生まれないと考え、

やはり15秒が勝負かと思いました。

 

和声もアタック25のBGMを参考にしたわけではないですが、

緊張感を感じるコードを意識しました。

 

先ほど紹介したアタック25のBGMは30秒程度の非常に短い曲ですし、

少し極端ですが、windows95の起動音、あれはなんと3秒くらいしかありません。

 

かのマイクロソフト社は前衛的な作曲家であるブライアン・イーノ氏に

「人を鼓舞し、世界中の人に愛され、明るく斬新で、感情をゆさぶられ、

情熱をかきたてられるような曲を書いてくれ。但し長さは3秒コンマ25で」

という超絶細かく、しかし具体的な曲のオファーをしたと言われています。

youtu.be

 

それで。アタック25のBGMの作曲者は山下毅雄さんという方なのを知ったのはつい最近でして、ルパン三世とかの初期の音楽書かれてる人でした。

youtu.be

ルパンの音楽も大野雄二さんは存じ上げていたのですが、

山下毅雄さんは知りませんでした。もったいない!

いやぁ素晴らしい音楽です。Youtubeで一通り漁って見まくってしましました。

 

それと、こういったジャズのテンションコードや無調音楽が

1970年代頃にテレビやラジオなどの日本の放送音楽で

何の障害もなく流れるようになったのは山下氏の功績だそうです。

当時としては画期的だったそうです。(出典:Wikipedia)

今当たり前のことでも、やはり歴史があるんですね。

確かに音楽以外の当時の時代背景を考えてみると、

少し先進的だったかもしれませんね。

 

昭和のコンポーザーの方々はみなさん本当に偉大ですね。

山下毅雄さんもそうですが、いけたけしさん、中村八大さん、

筒美京平さん、来生たかおさん、いずみたくさん、松岡直也さん、

みなさん本当に大好きです。素晴らしいです。

イズムを勉強させていただいて、自分もいい曲かくぞ~♪♪

 

 

youtu.be