SEXREXの日々

JazzRockバンドSEXREXのBLOG

ありがとうみなさん ありがとうSEXREX

f:id:sexrex:20180507230829j:plain

鍵盤の拓久です。

昨日はSEXREXのラストライブでした。

駆けつけてくださった方、

そしてメッセージ下さった方、

本当にありがとうございました!

みなさんのお陰で12年間も走り続けることができました。

 

なんかうまい締めの文章とか書けたら

カッコつくのかもしれないですけど

きっとコケるので、自分の思ったままを書こうと思います。


今回、最後にライブをさせていただける場があって、

たくさんの方に観ていただいて、とっても楽しいライブができて、

活動終了を迎えられたことはとてもすがすがしい気持ちです。

 

活動終了の理由は、仲違いとか家庭の事情とか音楽性の違い、

とかそういうのでは全くなく、

語弊を恐れず言えば「SEXREXとしてのお役目が終わった」という感じでしょうか。

感覚のニュアンスってとっても伝えづらいですね。すみません。

 

なので「新しいお役目」ともいえる新ユニット「バッハメン」を

ボーカルのリカと2人で6月か7月頃にすぐスタートする予定です。

新しいスタートに2人ともわくわくしています!

SEXREXでの経験を生かして、次につなげていきたいと思ってます!

SEXREXの楽曲たちに負けないような、いい曲かくどー!

 

 

過去を想い出すとき、

そのとき聴いていた音楽と自分の記憶の風景がリンクします。


SEXREXの音楽が

みなさんの記憶の1ページに織り込まれていたら、

音楽はこの先もずっと生き続けてます。

もしそうであったら

続けてきてよかったな、と本当に嬉しく思います。

 

 

12年の長い間本当にありがとうございました!

ありがとうみなさん!ありがとうSEXREX!


そして、名前は変わりますが、引き続き、

新ユニット「バッハメン」をどうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございました!